大阪 心斎橋 《美容鍼/はり/きゅう/不妊治療》Hari-Labo ハリラボ

婦人科疾患

婦人科疾患

trouble_photo003

女性には悩みが多い生理周期にまつわる症状です。
・生理不順、無月経
・生理痛
・生理前に腰痛、乳房が張る、便秘、
吐き気などのさまざまな不調(月経前症候群PMS)
・ほてり、汗が止まらない、めまい、
動悸、睡眠障害などの更年期症状
など

自律神経やホルモンバランスの乱れ、血行不良、ストレスや過労などが原因と考えられます。 また症状が1つだけに限らずたくさん出てくることも少なくありません。

Hari-Laboの鍼灸治療

婦人科疾患は鍼灸治療がとても有効です。
鍼灸の治療効果
・自律神経の調整
・女性ホルモンの調整
・気の流れを良くする
・血流の改善
・内臓機能の調整
・筋肉の緊張を緩める
・身体全身を滋養する
  など

東洋医学では

気血が足りない、気血の流れが悪く滞ってしまうなどが原因で起こると考えます。 血流が悪いままだと、古くたまった血が同じ場所にあり続けてしまう(瘀血)ので 子宮内膜症や子宮筋腫ができてしまったりするなど、不妊症の原因にもなりかねません。

女性にしかわからない症状なので、周囲になかなか理解してもらえず辛い思いをすることもあるかと思います。 これらは仕方ない症状ということではありません、諦めないでください。 薬を常用して手放せなかった方も、副作用の少ないカラダに優しい鍼灸治療を 定期的に行うことで体質を改善していきます

美容鍼・はり・きゅうの料金表はこちら

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6241-7800 【平日】10:00~20:00
【土日】10:00~18:00
【休診日】水曜・祝日

PAGETOP
Copyright © 2017 Hari-Labo ハリラボ鍼灸治療院 All Rights Reserved.